vert olive photoについて

「ヴェール オリーブ フォト」と読みます。
vert oliveは、フランス語でオリーブグリーン色。
子どもの頃から好きな色。グリーンは調和の色です。
そして、私の人生でこんなにはまると思わなかった写真。
合わせて vert olive photoとしました。

コンセプト

伝わる「写真」と「デザイン」であなたの事業を軌道にのせるお手伝いをします

vert olive photo 3つの特長

1.「見える化」するためのくみとるチカラがすごい

MacとWindows合わせて7年半、電話でパソコンの操作案内やトラブル解決をしてきました。その数、5万件以上!パソコンサポートの仕事は知識と技術が必要ですが、それよりも大切なのはコミュニケーション力です。お問い合わせに単に答えるのがベストではなく、お客様が「本当にしたいこと・望むこと」が実は隠れている場合が多い為、じっくりお話を伺いながら、見えない状況を、想像と確認と切り分けにより「見える化」して解決してきました。おかげで想いをくみとるチカラが鍛えられました!

2.感性+論理的思考で「伝わる」写真とデザイン

パソコンのトラブル解決には論理的思考が必要で、それは写真を撮影する時にもデザインする時にも活かされています。写真もデザインも感性だけではカタチになっても他人には伝わりにくい。雰囲気がいいだけでなく「伝えたいのは何?」を常に意識した、スタイリング写真の撮影、ホームページ・名刺・リーフレット等のデザインを心がけています。

3.「自力で頑張りたい!」を叶えるためのサポート

写真もデザインも、プロに依頼する際、丸投げでは決していいものはできません。特に個人事業主の方は、ある程度はご自身で撮影や制作の経験をされてた方が、いざプロにお願いする時、あなたの想いをより的確に伝えられるでしょう。もちろん、事業が軌道に乗るまで経費を抑えるのにも有効です。だからvert olive photoでは、「ある程度は自力で頑張りたい!」という起業女性や個人商店さんの想いに寄り添い、フォトレッスンやパソコンレッスンでサポートしています。

日々のブログやSNSに載せる写真を素敵に撮りたい!
定期開催してるレッスンのチラシくらいは自分で作りたい!
お仕事の提供内容を自由に編集できるホームページを作りたい!
ブログを見やすく整えたい!

こんな風に思われている方いらっしゃいませんか?
特に40、50代の女性でパソコンに苦手意識のある方や初心者の方は
マンツーマンレッスンも可能です。

「こんなことしたいんだけど・・・できませんか?」と
お気軽にお尋ねください、お問い合わせください。

 

vert olive photo ササキカオリ